こちらで笑の壺売ってます

高齢者グループホームで災害に備えるには何を揃えればいいか?を解説

日本は災害大国と言われ、毎年のように台風や大雨による水害、巨大地震、雪による交通障害など災害とは切っても切れない国です。

どこに住んでいたとしてもいつ災害が起こるかはわかりません。

今回は2011年東日本大震災でも被災経験もありますのでそれも踏まえて災害対策についてご紹介いたします。

お名前.com

グループホームで災害に備えるには何を準備したらいい?

グループホームと災害の関係は?

岩手県では台風による被害で入所者9名が死亡

2016年に台風10号の影響による豪雨災害が起こり、岩手県岩泉町のグループホームで入所者9名全員が死亡しました。

この時の台風は観測史上初めて東北地方に台風が直接上陸し、岩手県や北海道に甚大な被害をもたらしました。岩泉町のこの施設のある地域には夕方だったこともあり避難勧告は出ていませんでした。

しかし、17時半から浸水が始まり、あっという間に避難不可能な水位だったそうです。

地域的にも浸水被害の予測が難しく、対応が遅れたことがこの悲しい結果を生んでしまったと思われます。

災害時の避難はなるべく早く例えこれ以上被害が大きくならなかったとしても避難することが大切ですね。

出典:防災システム研究所

行政による災害対策

  • 立地条件の確認と行政、地元消防局との協議
  • 建築物の安全診断を受けその結果に基づいた対策を行う
  • 落下物、危険物への災害対策、落下・転倒の危険性があるものは固定や使用を取りやめる
  • 必需品の備蓄(最低3日間の消耗品)、エネルギー源の確保
  • 災害対応体制の確立、職員・利用者・地域住民への連絡方法の確立

具体的に何をすればいいか?

地域で施設を守る仕組みを作る

当日出勤している職員だけでなんとかするというのは難しいので、地域資源を利用し地域で施設を守る仕組みを作ります。町内会や民生委員の方々、地元の消防や警察の方々と協力して施設を守るための連絡の仕方や連携のための仕組みづくりをしましょう。

様々な状況を想定した訓練を行う

グループホームであれば年2回以上の避難訓練が義務付けられており、内1回は夜間を想定した訓練をしなければなりませんがこの際に様々な状況を想定した訓練を実施し、できれば地元の方も訓練に参加していただき色々意見をもらい参考にしてみてください。

耐震グッズや防災グッズを揃える

今は防災意識も高まり色んな防災グッズが発売されています。

家具の固定や窓の飛散防止シート、テレビ用の耐震マットなどを利用し被害を最小限に抑えられるような施作を行いましょう。

おすすめの耐震・防災グッズをご紹介!

エネルギー源を確保するためには発電機・カセットコンロ・水

まずはエネルギーの元となる電気と火と水の確保です。

電気は発電機を使用しますが安いものだと投光器のようなライトしか使えないのでどうせ買うならインバータという電気の波形がキレイなものを選ぶと電化製品も使えるのでおすすめです。

カセットコンロは最近のキャンプやアウトドアブームもあり色んな種類が出ていますがIWATANIという国内メーカーのものがカセットコンロでは良品質で評判が良いメーカーなのでおすすめです。

ちなみにカセットボンベは基本的に2種類ありネジ式になっていて回してセットするタイプと切れ込みを合わせてセットするタイプの2種類があるので間違えないように気をつけてください。

水は災害用の長期保存できる水を準備してもいいですが、水道水を飲み水にできる地域であればタンクを買った方が経済的です。光触媒という光による水の劣化を防ぐタンクがおすすめです。

体温を保温できるシートがおすすめ!

高齢者は避難したあと寒いと体力がどんどん奪われていくので、体温を保温するためにもアルミ製の保温シートがおすすめです。

一つ当たりの値段もあまり高くないので多めに買っておくといいでしょう。

ガラス飛散防止シートは自分で貼るなら小さめのものがおすすめ

ガラスが割れて飛び散るのを防ぐためのシートですが、実は大きければ大きいほど空気が入りやすく素人が貼るのはとても難しいのでお金はかかりますが小さいものをたくさん貼るか、大きいものを貼るのであれば業者に頼むのがいいでしょう。

耐震マットはPRO7!

テレビなどの家電の下に敷く耐震マットですがPRO7という商品がおすすめです。

震度7を想定した耐久テストを実施しており、他のものとは少し高めですが高い信頼性の商品です。

お馴染みアイリスオーヤマの防災グッズがネットで買える!

まとめ

いつ来るかわからない災害に備えて、色んな状況を想定した訓練としっかりした準備が必要!!

この記事が皆さんの防災意識を高められれば幸いです。お読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。